出産祝いcheck

出産祝いcheck

出産のお祝いを贈る

プレゼント選びを成功させる

プレゼント

人気の品物

出産祝いの定番アイテムにタオルがあります。タオルは昔から出産祝いで選ばれていて、専門店も出てきています。出産祝いでタオルを選ぶ際、サイズや質感だけでなく、デザインや色などもしっかり確認しておきましょう。

READ MORE
赤ちゃん

二人目の出産祝い

出産祝いですが、二人目のお祝いを贈ることもあります。二人目のお祝いですが、一人目の子の時と同じようにお祝いの品物を選ぶというのは難しいです。二人目のお祝いももらって嬉しいものを選ぶようにすることがベストです。

READ MORE

お祝いの品を選ぼう

ベビー用品

今時の出産祝い

親族、もしくは友人や知人に子供が生まれた時には出産祝いを贈ります。出産祝いは昔と比べてみると、お祝いの品物の種類が増えています。種類が増えることによって、相手が必要としているもの、喜ぶものが選びやすくなっています。そんな出産祝いですが、贈る前に確認しておきたいことがあります。それは渡すタイミングや品物選びなどに関するマナーです。

マナーについて

出産祝いを贈ることになった場合、相手に不快感を与えないように事前にマナーを身に着けておいた方がいいでしょう。出産祝いのマナーですが、形式と渡すタイミングなどがあります。特に渡すタイミングですが、これは一番気を付けておきたい項目です。タイミングを間違えてしまうと、相手に不快感を与えてしまうだけでなく、常識のない人だと思われてしまいます。

渡すタイミングについて

出産祝いを渡すタイミングですが、これは無事に出産を終えたということが分かってから品物を贈るのがベストです。また、お祝いの品物を渡すということですが自宅や病室へ足を運ぶ、配送するという事柄があります。配送は品物と一緒にメッセージを添えることで、相手にお祝いの気持ちが伝わります。自宅と病室の場合は出産から七日後から一カ月程度の期間が良いでしょう。ですが、突撃訪問はいけません。相手の都合も考えて、事前に連絡を取っておきましょう。他にもお祝いを持ってくる人がいる、もしくは体調面で面会できないこともあるからです。

品物の情報を見る

出産祝いですが、今では専門店などが普及していることからお祝いの品物が選びやすくなっています。専門店にはベビー用品だけでなく、実用品などいろんなものを取り扱っているところもあります。このことから、誰もが品物選びに失敗しないように、出産祝いにベストな品物のランキング、口コミサイトの存在があります。これらではお祝いをあげる側だけでなく、お祝いをもらう側の話も確認することができるので、品物選びの際にとても役立ちます。

広告募集中